助成金サポート・労務管理・就業規則のことなら、横浜市の社労士!池辺経営労務事務所にお任せください。

特定社会保険労務士資格を生かし専門性高いノウハウ!

池辺経営労務事務所

〒224-0007  神奈川県横浜市都筑区荏田南1-19-6-655

045-507-4038

営業時間

9:00~17:00(土日祝は予約)

お気軽にお問合せください

無期転換ルールとは

無期転換ルールとは・・・・

平成24年8月に「改正労働契約法」が成立されました。

「無期転換ルール」は、平成25年4月1日以降から反復更新された有期労働契約通算5年を超えたときが対象です。

上記の労働者が申込むことにより、期間の定めのない労働契約(無期限の労働契約)に転換されるルールです。

まさに5年経過した平成30年の今が本格的始動となります。

しかし企業側とのトラブルが頻発しているのが現状です。

まだまだ、どのようにしてこの権利を行使すればよいのかのノウハウは、知られておりません。

無期転換ルールのしくみ

無期転換ルールQ&A

無期転換ルールは、何のためにあるの?

雇止めの不安解消のためです。

有期労働契約で働く労働者の3割が、通算5年を超えて有期労働契約を更新しています。

それにより生じる雇止めの不安解消が、課題とされています。

労働者が、不合理な労働条件を受けないよう安心して働ける社会を実現させるためです。

無期転換ルールは、いつからですか?

平成30年4月1日以降から本格化します。

無期転換ルールは、平成25年4月1日(施行)以後に締結更新される有期労働契約が対象です。

施行日前に契約が締結されている期間は、含まれません。

ですから、ちょうど5年を超えた時点の平成30年4月1日以降から無期転換権の行使が、可能になるのです。

例えば・・・・

上記の図のように平成25年4月1日より1年間の有期労働契約を締結し、今日まで更新を繰り返している労働者の場合を考えます。

                                 ↓                 

平成30年4月1日以降は、5年を経過していますので平成31年4月1日までの間が、無期転換の申込み期間となります。

ただし、無期転換の申込みを行っても実際に変更になるのは、現在の有期労働契約が終了する日の翌日となります。

育児休業等で休職していたが、通算期間はどうなるの?

休職していても、カウントされます。

有期契約の期間中に、育児休業や休職期間があった場合でも、通算契約期間に含まれます。

無期転換ルールは、契約期間を通算するように定められています。

有期労働契約が通算5年超えました。手続き方法は?

労働者自身が、書面で申込みをします。

通算5年を超えても自動的に無期労働契約には転換されません。

労働者の申込みが、口頭でも法律上有効です。

しかし、トラブルを避けるため書面で申込みをして証拠を残すことがベストです。

以下の書面を参考にして下さい。

参考:申込書

無期転換後の労働条件は?

『別段の定め』以外では直前の有期労働契約と同一の労働条件です。

給与などの労働条件は、就業規則等で別段の定めがある部分を除いて、直前の条件と同一の労働条件となります。

別段の定めをする場合は、摘要する就業規則にその旨を規程する必要があります。

事業主の皆様へ

  • 無期転換ルールへ対応する準備は、お済ですか?
  • 無期転換ルールへの対応は、労働条件の検討や社内規定の整備等、時間が必要です。

詳しくはこちらをクリック

お問合せはこちら

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。
まずはお気軽にご連絡ください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

045-507-4038

受付時間:9:00~17:00(土日祝は予約)

無料相談実施中です!

045-507-4038

お気軽にお問合せ・ご相談ください。

池邊  雅章
資格
  • 特定社会保険労務士
  • DCプランナー

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

障害年金の無料相談実施中です!

病気や怪我で重い障害が残ってしまった方!

障害年金は、国の最強の金融商品です。

当事務所は、「障害年金請求」も力を入れております。

社員、家族に不幸にも障害が残ってしまった場合、いち早く対応できます。

是非、横浜障害年金申請サポート(運営:池辺経営労務事務所)にお任せ下さい!

045-507-4038

詳細はこちら

池辺経営労務事務所

045-507-4038

住所

〒224-0007
神奈川県横浜市都筑区荏田南1-19-6-655

      QRコード